ダンドルボードとは

画像をクッリクすると
各部の説明がご覧頂けます。

 石の特長である蓄熱力を使って、パワフルかつ効率的に暖めます。当社の温水式床暖房システムは、パネルに石材(特殊モルタル)を採用し、温水の熱を効率的に蓄熱、放熱させることによって、補助暖房の要らない本格的床暖房を可能にした画期的なシステムです。『頭寒足熱』、『火を使わない』など数々の長所を持つ床暖房を経済的に実現します。

※遠赤外線鉱石粉末(セメント状の粒子)を
 
m2/0,25kg単位でモルタルに混合したもの


ダンドルボードのメリット
効率的
温水が通る大径銅管特殊モルタルですっぽりと覆っているので、熱効率が高く、室内を十分に暖めます。また、補助暖房の必要がなく、余計な費用がかかりません。

経済的
石の保温性蓄熱効果で効率よく暖めますから、ボイラーの運転時間を短くすることができ、経済的です。また、他社製床暖房より立ち上がりが早く余熱が長いので、いったん暖まると冷めにくく、ランニングコストは電気式床暖房に比べ約1/3。連続して使うほどお得です。

耐久性
丈夫な一体構造の特殊モルタルが充分な強度を備えているため、敷設した床材が歪んだり痛んだりしません。ピアノや重い機器の設置、移動もスムーズです。

健康的
パネル構造にいっさい接着剤を使用していないので、接着剤などの化学物質を使わずに建てる健康住宅の暖房にも適しています。

機能性
夏はひんやりと涼しく、冬は石材の特徴を充分に発揮できる理想の床暖房で芯から暖まります。床から出る遠赤外線(低温輻射熱)と伝導熱で、体を優しく芯まで暖めます。


株式会社ダンドル
ホームへ
埼玉県狭山市狭山31-24 TEL.04-2955-1039
dandoru-board@msf.biglobe.ne.jp